English announcement

次回の発表(Jul. 18th, No. 1956)

時 間:13:10〜
場 所:地学生物共通講義室
Presenters:

  1. 大熊蔵人, 高橋 暁, 高林将也, 丹代 亮, 原田敬太, 和田大雅
    「水準測量による鳴子火山群周辺の地殻変動検出」
  2. 池田遼太, 伊藤由姫, 岡 紘希, 新保陽輔, 三國和音
    「大規模火山噴火のマグマ上昇プロセス:フィールドワークと室内物性測定からそのメカニズムに迫る」
  3. 飯田 司, 菊入瑞葉, クリスチャンセン・サラ, 古屋智章, 住栄 侑, 友貞恵里加, 奈良亮祐
    「鳴子温泉郷における熱水-岩石-生命相互作用」
  4. 泉部拓人, 金沢一輝, 高階悠貴, 野崎瞬介, 正木和馬
    「黒曜石から世界を拓く〜下山里凝灰岩内の黒曜石の起源とその噴火ダイナミクスの研究〜」

各項目へのリンク

活動履歴(これまでの発表のアブストラクトが閲覧できます)

雑誌会委員と連絡先

教員: 石田章純,松本恵
博士課程後期(D):
博士課程前期(M):
学部4年生: 伊東義章, 山寺晋悟,渡辺はる香
学部3年生: 野崎舜介, 古屋智章, 三國和音
連絡:ep-zassikai_at_es.tohoku.ac.jp ("_at_"を"@"に直してください)